共和化工株式会社

RESEARCH RESULT

業績・研究成果

論文・著書

Nakashima M, Yamagami R, Tomikawa C, Ochi Y, Moriya T, Asahara H, Fourmy D, Yoshizawa S, Oshima T, Hori H (2017), “Long and branched polyamines are required for maintenance of the ribosome, tRNAHis and tRNATyr in Thermus thermophilus cells at high temperatures.”, Genes to cells 22(7) 628-645

Hiroyuki Hori Yusuke Terui Chisato Nakamoto Chikako Iwashita Anna OchiKazunori Watanabe Tairo Oshima., “Effects of polyamines from Thermus thermophilus , an extreme-thermophilic eubacterium, on tRNA methylation by tRNA (Gm18) methyltransferase (TrmH) ”, The Journal of Biochemistry, Volume 159, Issue 5, 1 May 2016, Pages 509–517

Takashi Kimura, Yasumasa Joti, Akemi Shibuya, Changyong Song, Sangsoo Kim, Kensuke Tono, Makina Yabashi, Masatada Tamakoshi, Toshiyuki Moriya, Tairo Oshima, Tetsuya Ishikawa, Yoshitaka Bessho & Yoshinori Nishino (2014), “ Imaging live cell in micro-liquid enclosure by X-ray laser diffraction.”, Nature Communications 5, 3052

​古井義博、「土壌診断による施肥改善・生育改善の実施例」、土づくりとエコ農業、Vol.50、No.547、10月・11月号、2018年、47-51
​大島泰郎、森屋利幸、吉井貴宏 「放射性汚染廃棄物の処理に活躍する堆肥発酵技術」、化学装置 58(10)、 87-90、2016-10
​ 森屋利幸 「HPLCによるポリアミン分析」、ポリアミン 2、15-18

口頭発表

青奈津希ら、「高度好熱菌Thermus thermophilusのスペルミジン生合成系のin vivo再構成系構築を目指して」、東京慈恵医科大学学外共同 研究シンポジウム「ポリアミンと核酸の共進化」、9月・2017年
吉井貴宏、「放射能汚染牛の好気性高温発酵処理堆肥を用いたイネ科植物の栽培」、日本農芸化学会2017年度大会、3月・2017年
大島泰郎、「Genes involved in polyamine metabolism of thermus thermophilus」、モデル生物学会、12月・2015年
大島泰郎ら、「高度好熱菌Thermus thermophilusの特異ポリアミンの生合成経路」、第6回日本ポリアミン学会年会、1月・2015年
大島泰郎ら、「高度好熱菌Thermus thermophilusの分岐ポリアミン合成に関わる遺伝子と酵素」、第5回日本ポリアミン学会年会、1月・2014年
森屋利幸ら、「高度好熱菌Calditerricola satsumensis YMO81株が作るポリアミンの解析」、第5回日本ポリアミン学会年会、1月・2014年

ポスター発表

森屋利幸ら、「Thermus thermophilusは温泉だけでなく堆肥にも生息している」、高度好熱菌発見50周年記研究会、9月、2018年
吉井貴宏ら、「好気性高温堆肥発酵におけるThermus thermophilusの研究」、高度好熱菌発見50周年記研究会、9月、2018年
森屋利幸ら、「植物残渣を主成分とする堆肥中でのRhodothermus属微生物の動態」、日本生化学会、9月、2018年
吉井貴宏ら、「好気性高温堆肥発酵におけるアンモニア酸化アーキアの解析」、日本生化学会、9月、2018年
吉井貴宏ら、「放射性セシウムで汚染された捕獲鳥獣および牧草ロールラップサイレージの処理のため堆肥化システムの安全性」、2018年第11回国際水協会(IWA)世界会議
森屋利幸ら、「高温型堆肥の微生物群集解析」、2018年第11回国際水協会(IWA)世界会議
Toshiyuki Moriya et al., “Quantitative analysis of microbial diversity in compost degradading cattle farming waste composting system”, Thermophiles2017,Aug. 2017 森屋利幸ら、「牛糞を原料とした堆肥中の微生物多様性と酵素活性の評価」、第17回極限環境生物学会、11月・2016年
Takahiro Yoshii et al., “Analysis of the predominant microflora in high temperature compost degrading middle gut gland of scallop”, Extremophiles 2016, Sep.2016
Toshiyuki Moriya et al. , “Analysis on Microbial Diversity of Cattle Farming Waste Composting System”, Extremophiles2016, Sep., 2016
Misa Nakashima et al., “The long and branched polyamines of Thermus thermophilus, an extremely thermophilic eubacterium, are required for maintenance of ribosome at high temperatures”, Extremophiles2016, Sep. 2016
大島泰郎、「Genes involved in polyamine metabolism of thermus thermophilus」、モデル生物学会、12月・2015年
吉井貴宏ら、「放射能汚染牛および下水汚泥の好気性高温醗酵処理堆肥の特徴」、日本農芸化学会2016年度大会、3月・2016年
吉井貴宏ら、「放射能汚染牛の好気性高温発酵処理堆肥を用いた農作物栽培試験」、BMB2015、12月・2015年
森屋利幸ら、「牛糞を原料とした堆肥化過程の微生物や分解酵素の多様性変化」、BMB2015、12月・2015年
森屋利幸ら、「牛糞を原料とした堆肥化過程の微生物の多様性変化」、第16回極限環境生物学会年会、11月・2015年
森屋利幸ら、「高度好熱菌Calditerricola satsumensis YMO81株のコロニー形成効率の向上」、第15回極限環境生物学会年会、11月・2014年
森屋利幸ら、「真正細菌の同調培養」、第87回日本生化学会大会、10月・2014年