共和化工株式会社

INSTITUTION

導入施設一覧

佐賀市下水処理汚泥堆肥化施設

佐賀県佐賀市
堆肥化
佐賀市下水処理汚泥堆肥化施設

事業目的

本事業は国土交通省補助事業により、佐賀市下水浄化センターで発生する脱水汚泥を原料として堆肥を製造。この堆肥を流通・販売することにより有効利用を図る。

事業方式:DBO方式(DesignBuildOperate方式)=公設民営方式
処理能力:30t/日
運営期間:2009.10.01〜2024.03.31

YM菌/超高温好気性発酵システム

90℃以上の超高温好気条件で活発に働き、あらゆる有機性廃棄物を発酵分解する好気性細菌です。

水分率30%程度の返送品を有機性廃棄物と混合するため、もみがら、おがくずなどの水分調整は必要としない

YM菌による臭気成分の分解効率が高く、好気性発酵のため、悪臭の発生が低く抑えられる。

本技術に用いる設備は通気ブロワーとホイールローダーのみであり、付帯設備が少ないため、ランニングコストが低く抑えられる。

 

YM菌/超高温好気性発酵システムについてhttps://kyowa-kako.co.jp/business/resource-recycling/

佐賀市下水処理汚泥堆肥化施設

佐賀県西与賀町大字高太郎2667
0952-22-0181(代)​

BACK