共和化工株式会社

INTERVIEW

インタビュー
竹

将来的には海外事業の立ち上げも。

開発事業本部 海外事業部 竹

琉球大学 農学部 亜熱帯地域農学科 卒業し、共和化工へ新卒入社。海外事業の展開について、調査や社内企画を行なった後、実際に現場に入り現地スッタフへの指導を行いながら、海外事業を拡大していくために、海外でプラント(堆肥化 or 水処理)立ち上げを目指す
入社の理由を教えてください。
大学時代に共和化工と共同研究を行なっており、共和化工の堆肥化技術に関心を持って入社しました。
また、関連会社でもある『和饗エコファーム』では農業部門を取り扱っており、私自身も在学中は農学部に所属していたため、その経験を活かせることができると考えておりました。
現在の業務内容は?
高知事業所にて様々な原料の堆肥化を学んでいます。
フォークリフトやローダーの操作練習や堆肥の製品作り、メンテナンスや細かい作業補助などを行なっております。
竹
仕事でおもしろい、楽しい、やりがいがあると感じる瞬間は?
一人で仕事を任せられる瞬間にやりがいを感じます。信頼してもらえた感じ、嬉しくなります。
新入社員研修の際に、様々な現場に行かせて頂いたり、堆肥化や水処理について勉強しました。研修のときに感じていた疑問など、実際現場で動くとパズルのピースが合わさる感覚で堆肥化が理解できるようになりました。物事が現場で理解できると仕事も楽しくなります。
また、ローダーやフォークリフトに乗るのも楽しいです。
これから共和化工で取り組みたいこと
海外事業の展開について、調査や社内企画を行なった後、実際に現場に入り現地スッタフへの指導を行いたいです。
また、海外事業を拡大していくために、海外でプラント(堆肥化 or 水処理)立ち上げの仕組みなどを作れたら良いなと思います。

一日のタイムスケジュール

時計
  • 出社

    8:00
  • 朝礼、ミーティング

    8:30
  • 堆肥の製品作り、原料受け入れ補助

    9:00
  • 休憩

    12:00
  • ローダーやフォークリフトの操作練習、
    堆肥の製品作り

    13:00
  • 車両メンテナンス

    16:00
  • 終礼、ミーティング

    16:30
  • 退社

    17:00

採用情報

BACK